【LifeTogether】ブログ
様々な事情でお墓を持てない。持ちたくない人がいる。経済的な理由、宗教観の多様化、自由で多様な選択肢を持ちたい、お墓を通じた複雑な人間関係は避けたい。そんな時代背景に直面し、自分たちが出来るサービスを深く自分たちに問い、お墓でなくても手元供養という方法で、故人様としっかり永く寄り添えると確信するに至り
2017-09-22 人材育成制度『供養実務士』開始します。 LifeTogether
life-togetherではよりご遺族の気持ちに寄り添う為、故人様への供養に特化した人材育成制度『供養実務士』を開始致します。まずは社内向けで開始し、将来的には外部にもプログラムを提供していく予定です。

◇供養実務士とは

故人様に対し般若心経を読経し、供養申し上げます。その際、弊社スタッフである供養実務士が執り行います。

供養実務士は宗教教義を押し付けたり、お布施をいただくなどの行為や考えを徹底的に取り除き、御遺族の
気持ちに寄り添い故人様への供養という行為のみ行う実務スタッフのことです。

◇供養実務士が供養申し上げるタイミング
自然粉骨したすべてのご遺骨に対して
自然散骨するすべてのご遺骨に対して
お預かりしているすべてのご遺骨に対して毎月1回



今後、プログラム内容を充実させていきます。



宜しくお願い致します。




【LifeTogether】19,800円の手元供養のサポートサービス 海 散骨 https://life-together.com/