【LifeTogether】ブログ
様々な事情でお墓を持てない。持ちたくない人がいる。経済的な理由、宗教観の多様化、自由で多様な選択肢を持ちたい、お墓を通じた複雑な人間関係は避けたい。そんな時代背景に直面し、自分たちが出来るサービスを深く自分たちに問い、お墓でなくても手元供養という方法で、故人様としっかり永く寄り添えると確信するに至り
2017-10-11 【粉骨】の必要性   LifeTogether
手元供養や散骨を行うにしても、まずは【粉骨】を行う必要があります。

【粉骨】とは、ご遺骨を粉末化(パウダー化)することです。

【粉骨】することで、容積が約5/1になり、骨壺以外での保管が可能になります。
また、パウダー化することで散骨も可能になります。

※粉骨せずに散骨した場合は、死体遺棄罪に問われます。

まず【粉骨】を行わなければ、散骨も手元供養もできません。



【粉骨】は、ご自身で行うこともできますが、精神的な負担を考えると
専門業者に依頼されている方が多いのが現状です。



LifeTogetherでは、19,800円に【自然粉骨(ご遺骨のパウダー化)】も含まれております。

LifeTogetherの【自然粉骨】

粉骨料金は、骨壺全サイズ一律料金なので、安心です。(2寸-8寸)
追加費用など発生しません。
粉骨方法は、お遺骨をそのまま粉骨する自然粉骨方式です。お遺骨そのままの色味(ややグレーぽい色)になります。



LifeTogetherでは、【自然粉骨】後に、一部ご遺骨をお客様へ返送し、残りのご遺骨を自然散骨致します。







是非参考にしてください。









【LifeTogether】19,800円の手元供養のサポートサービス 海 散骨
https://life-together.com/